商品情報
SANUKI PRODUCT

生産物の紹介

【マム(菊)】多様な色と花形で見る者を魅了する美しい花

品目について

生産者
falce ファルチェ
販売期間
通年
香川の主要な花き栽培の一翼を担うマム(菊)。本県の切花類の栽培面積の約4割を占めている。日が短くなるにつれて開花するマム(菊)の特性を活かし、夜間照明で日照時間を調節して開花の時季を人工的に細かく調整する電照ハウス栽培で一年中出荷されている。日本では仏花としてなじみ深いが、様々な品種が魅せる多彩な美しさからヨーロッパでは献花や暮らしを飾る花として親しまれている。そんな個性溢れるマムの魅力を伝えるべく、falce(ファルチェ)では年間約200種を育てている。
多様なマムの魅力に触れる
ひと口にマムと言っても、まるでダリアのようなデコラ咲きや丸い花が可愛らしいピンポンマム、細長い花弁のスパイダーなど花形は様々。また、大きな花が特長的な一輪咲きや小さな花がたくさんついたスプレー咲きもあり、一輪仕立てのものは芽欠(めかぎ)をして頂点のツボミだけを残して大きく咲かせるなど、それぞれの品種に相応しい手入れを行っている。様々な色や形の花を組み合わせることで、マムだけでもこんなに表情豊かなブーケをお届けできる。
大切な人に贈りたいマムギフト
様々なシーンに寄り添うマムを提案。マムだけを束ねたブーケやフラワーボックスはご自宅用だけでなくギフトにも選ばれており、「マムのイメージが変わった」「マムのファンになった」という声も多数。自社で販売を始めたことによってお客様と直接コミュニケーションできるようになったのも生産の大きなやりがいへと繋がっているそう。店舗ではないものの、事前のお問合せで作業場でも受取可能。

サービス形態

✔︎ ネット販売
✔︎ 電話/FAX注文
-
✔︎ メール注文
✔︎ 店頭販売
※ブーケなどは主に公式サイトで販売、作業場で受取りたい場合は事前にお問合せください。

生産者の紹介

生産者情報

falce ファルチェ
住所
丸亀市綾歌町栗熊東12-2
営業時間
9:00~17:00
電話番号
メール
ホームページ
香川県内でも最も電照菊の栽培が盛んな丸亀市綾歌町で、3代目としてマム(菊)の生産に取り組む鎌田康弘さんがfalce(ファルチェ)を創業。日本では仏花としての需要がほとんどである中、多彩な色と花形で世界中で愛されるマムの魅力を広げたいとの想いで年間約200品種を栽培。一輪一輪に触れながら大切に育てたマムの魅力を発信中。
品種ごとに適した環境づくり
「知られていないマムの姿を知ってほしい」「小さな花を飾るライフスタイルを提案したい」そんな想いで1年を通して毎日収穫ができる周年栽培を実施。マムの栽培に大切なのは温度と湿度を適切に保つこと。品種ごとに適した環境が違うため、時には丈が伸びすぎたり草姿のバランスが崩れてしまうこともあるのだそう。20棟を超えるハウスで試行錯誤しながら一輪一輪と向き合って育てたマムたちがその堂々とした美しさでファンを増やし続けている。
注文後の収穫で瑞々しい花を届ける
falceでは花は1本から注文可能。マム本来の姿を楽しんでもらうべく、注文を受けてから収穫・発送するため、花が1番瑞々しく美しい状態で届けられるのだそう。市場に出回っているものよりも鮮度が良い状態で届くのでさらに花持ちも良く、花を飾る楽しさをより身近なものにしてくれる。

サービス形態

✔︎ ネット販売
✔︎ 電話/FAX注文
-
✔︎ メール注文
✔︎ 店頭販売
※ブーケなどは主に公式サイトで販売、作業場で受取りたい場合は事前にお問合せください。