商品情報
SANUKI PRODUCT

生産物の紹介

【オリーブオイル】フレッシュで爽やかな高品質の多度津産100%のオリーブオイル

品目について

生産者
株式会社 蒼のダイヤ
販売期間
通年
ミッション種を中心とした多度津産オリーブで作られたエキストラバージンオリーブオイルは、その品質の高さが認められ、都内の高級果実店や百貨店でも取り扱われるなど首都圏を中心にファンを獲得。フルーティかつスパイシーな風味で洋風の食事はもちろん、和食にも合うと好評を博している。淡白なものと合わせるとオリーブオイルそのものの香りと風味をさらに深く楽しめるそうで「既成概念にとらわれず、様々な食事とのマリアージュを楽しんで」と代表の細川さん。中でも、玉子焼きや刺身などの和食との組み合わせを試してほしいそう。また、温かいものに合わせるとより香りが引き立つので、温レタスにオイルを垂らすだけのシンプルな一皿もぜひお試しあれ。
オリーブの新漬けを使った加工品
オリーブの新漬けとは、毎年オリーブの収穫時期(10・11月)にだけ作られるオリーブの漬物のこと。オリーブのフレッシュな果実感をそのまま味わえると人気の新漬けをさらに加工して、2019年に発売したオリーブ新漬けの佃煮に続き、パンのお供にぴったりのタプナードソース「pan nô tomo」を2020年より販売開始。パンやパスタに合わせるほか、生ハム&チーズに添えて、贅沢気分を盛り上げる家飲みのお供にもおすすめ。
植物由来の保湿成分を配合したAo no Diamond Beautyシリーズ
多度津産オリーブオイルとオリーブエキスを配合したクレンジング&ソリッドソープ。クレンジングはベースオイルはすべて植物由来成分で仕上げており、着色料・鉱物油・アルコール・パラベンを含まない無添加処方。ソリッドソープはきめ細やかな泡質が特長で、保湿成分による洗顔後の肌のつっぱりが気になる方におすすめ。オリーブオイルと共に、ふるさと納税の返礼品としても人気を博している。

サービス形態

✔︎ 電話/FAX注文
✔︎ メール注文
✔︎ 店頭販売
直売所
仲多度郡多度津町大字見立1856-3
営業時間 月・水・金曜14:00~16:00
定休日 火・木曜、土日祝
※かがわ物産館 栗林庵、四国Shop88、高松空港、大森屋、扇誉亭などでも購入可能

生産者の紹介

生産者情報

株式会社 蒼のダイヤ
住所
仲多度郡多度津町大字見立1856-3
電話番号
ホームページ
かつて、「赤いダイヤ」とも呼ばれたブドウ「デラウェア」の名産地として名を馳せた多度津。ブドウづくりにかかる労力と高齢化などの理由から休耕地となっていた土地を活用し、かつての美しい風景を取り戻す新たな取組みとして有志によるオリーブの栽培が2010年にスタート。2013年に「蒼のダイヤ」としてブランド化、2015年には畑のすぐそばに自社工場ができ、よりフレッシュな状態での加工が可能に。現在では約50軒の農家から成る「たどつオリーブ生産組合」がオリーブ栽培に取り組んでおり、“Made in Japan”ではなく、“Made in TADOTSU”の高品質な製品づくりを目指している。
瀬戸内の海と山に抱かれた、地中海地域のような土地・多度津
水はけの良い丘陵地には瀬戸内を渡る穏やかな風が吹き抜け、日当たりも良好。降水量も少なく、1年を通して豊かな日射量を持つ豊かな土地という好条件を活かして“日本一の作物を作ろう”という想いを込めたオリーブづくりがスタート。土地の整備から始め、小豆島に通って得たノウハウを試しながら手探りで木を育ててきた成果が実を結び、今ではOLIVE JAPANコンテストで金賞を受賞するほどの品質を安定して供給。豊かな自然の恵みと作り手の愛情が育てた美しいオリーブが多度津という土地の魅力を改めて伝えてくれる。
1つひとつ手摘みした、愛情いっぱいのフレッシュオイル
「蒼のダイヤ」で取り扱うオリーブは、農家の皆さんが1つひとつを丁寧に手摘みし、新鮮なうちに加工処理を行った100%多度津町産。ミッション種を中心とした多度津産オリーブから採れるのは、フレッシュな青草の香りと味わいが特徴で風味が爽やかなオリーブオイル。ふっくらと大粒で質の高い実を育てることに注力し、収穫後はすぐに自社工場へ。鮮度から生まれる確かな品質にはリピーターも多く、そのラブコールがやりがいとなって地域のオリーブ産業を育てることへも繋がっている。また、オリーブの搾りかすはオリーブ牛の飼料へと活用されている。

サービス形態

✔︎ 電話/FAX注文
✔︎ メール注文
✔︎ 店頭販売
直売所
仲多度郡多度津町大字見立1856-3
営業時間 月・水・金曜14:00~16:00
定休日 火・木曜、土日祝
※かがわ物産館 栗林庵、四国Shop88、高松空港、大森屋、扇誉亭などでも購入可能