香川県産農畜水産物の紹介
INTRODUCTION

香川県産農畜水産物情報

不知火(しらぬひ)
旬の時期
12月~6月
主な産地
高松市、善通寺市、三豊市、土庄町
ポンカンと清見を交配した品種。甘味が強く、程よく酸味があってジューシーで、ミカンのように袋ごと食べられます。通常は露地栽培されたものが2月~4月にかけて出荷されますが、香川県では、①水分コントロールした施設栽培、②長期貯蔵(5月以降出荷)のもので、糖度13度以上、クエン酸1.0度以下の秀品は、「さぬき讃フルーツ」※として推奨しています。
※「さぬき讃フルーツ」とは、香川県オリジナル品種を中心とした果物で、県から認定された生産者が栽培し、糖度など一定の品質基準を満たしたもののこと。



おすすめの香川県産農畜水産物の紹介
RECOMMENDED